Winter Garden  - Jardim de Inverno
DSC00274-2
DSC00274
DSC00276-2
DSC00277
DSC00280-2
DSC00278

協会の活動目的

一般社団法人日本認知行動療法協会(JABCT)は世界基準に基づく行動療法、認知療法セラピストの日本における各種資格認定を行う団体として精神療法の高質化を目指し、医業との連携による精神療法の一翼を担い、世界各国の認知行動療法協会及び心理療法研究団体と連携した国際的並びに学際的協働支援を通じて新しい福祉社会の創発を促し、もって広く公益に寄与することを目的としその目的に資するための活動を行います。

認知行動療法及びメンタルヘルス関する学術研究・調査及び国際連携事業

心理療法に関する専門家育成プログラム

米・英国の大学院及び医療・研究機関との連携による高度研修・臨床プログラムの提供

行動療法士、行動認知療法士、児童臨床心理士に関する専門家育成のプログラムの提供

各種海外の研究論文等の日本語による提供及び出版

プラクチカルトレーニング支援

発達障害児童のための通所支援事業所、提携療育研修施設における実地研修

児童臨床心理士の臨床研修及びトレーニング事業

心理療法に関する各種資格の日本国における認定及び認証業務

認知行動療法士(CBT)、行動療法士(BT)、児童臨床心理士(CCP)等の資格認証(外国での認証資格者を含む)

メンタルヘルス及びカウンセリングハブセンターの運営

プラクティショナー、専門家向けコンピュータエイドセラピー(CAT)の開発及びオンラインサービス運営事業

JABCT認証セラピストの開業及び運営支援に関する事業

メンタルヘルスに関するオープンクリニック施設・オープンカウンセリング拠点センターの施設運営

発達障害児童のためのオープンスクールの運営、療育研修施設兼用

学会及び専門部会による活動

発達障害児童療育支援部会

成人発達障害をめぐっては、その普及・啓発に始まり、診断する医師等やカウンセラーなどの臨床経験豊かなな人材の育成、全国の各地域における支援体制の構築及び地域間格差の解消、就労支援のほか生活支援や心理的ケアをも含む幅広い支援への取組み、効果的な支援手法に関する検証、さらにこれらを制度化するための新たな立法や法改正等、なされるべきことは山積しています。発達障害に対する認識が次第に広まり、支援や取組みが進みつつある中で、現在はまだ手薄い成人への支援に対しても、今後認識が深まり、取組みが深化されるよう当会としても専門部会を設置して取り組んで参ります。 MORE

◆児童臨床心理士部会

STAY CONNECTED